ニーズを見つめた技術開発と21世紀型の新発想で未来を拓く