クロス・テープ製造工程

ワニス配合

油性樹脂・エポキシ樹脂・シリコーン樹脂など、様々な樹脂のワニスを配合します。

塗布・乾燥・巻取り

塗布タワーにてガラス・テトロン・不織布など様々な基材にワニスを塗布含浸し、乾燥します。


管理された樹脂濃度、樹脂付着量で塗布乾燥したクロス製品を紙管に巻き取ります。

巻替え・外観検査

塗布乾燥されたクロス製品を目視で外観検査を行い所定の長さに巻替えます。


特性検査

伸び・抵抗値・破壊電圧等の特性検査を行い製品規格に合格しているか確認します。